ハホニコ・ラメラメトリートメント


成田空港に着いた瞬間のわたしの最初の印象は【湿度が高くてむっとする】だった。

そして、湿度が高いと肌はしっとりしていいのだけれど、髪の毛は膨張してまとまりがつかなくなる。

7年も日本を離れて大陸に住んでいると、その乾燥した空気の中でわたしの髪の毛はサラサラ〜〜〜。。。だと勘違いしていたが、日本の梅雨の異常な湿度の中では、もう、坊主にしたくなるほど収集がつかなくなっていた。なるほど、日本で「縮毛矯正」が定着するわけだと妙に納得もしたのだった。

ご存知の方もいるかもしれないが、わたしは、ブラジルで2年ほど「サロン(美容院)」を経営していた。その関係で、いろいろとお世話になった世田谷にある「WOOP」という美容院に挨拶に行った。なかなかお洒落な美容室を夫婦だけで切り盛りしている。そして、ブラジルの乾燥の中でバリバリになっていたわたしの髪に【ハホニコ・ラメラメ】トリートメントという浜崎あゆみも絶賛とかいうトリートメントを施してくれた。

アメリカに住んでいる時は、普通のシャンプーを使用して何の問題もなかったが、ブラジルでは、ヘレンカーチスとかウエラなどの世界的に有名なメーカーのシャンプーを使わなかったら日本人の髪の場合バリバリになってしまう。サロンをしている時、ブラジルでは高級の類に位置するシャンプーを使ってもそれは変わらなかった。だから、ブラジルのトリートメントをしても、しないのと同じな感じだから、ブラジルでは特別何のケアもしていなかったから、余計にわたしの髪は痛んでいたと思う。

そして、その【ハホニコ・ラメラメ】をやってもらった後の髪の毛と来たら、「え〜〜〜つるつる〜〜〜!」と絶叫してしまうくらいの生き返りよう。特に縮毛矯正なんかで痛んだ髪の毛にはサイコーにいいらしい。

それにも増して、トリートメントをしてくれたWOOPの奥さんのシャンプーがとっても気持ちいいのだった。お世辞でなく、わたしが過去に経験したシャンプーの中で最高レベルのシャンプーだった。

この記事を読んで、いってみたいと思われた方のためにリンクつけておきます。


http://woophair.hp.infoseek.co.jp/

このお店は、「縮毛矯正」や「デジタルパーマ」もさることながら、店長と奥さんのトークが面白いこと請け合い(笑)

「美容院には面白い話を聞きに行く」

と思っているあなたは、ちょっと足を伸ばしても行く価値があるかも?!

by あっこちゃん 2007年8月

 

 

 

HOME