特集  ブラジルの特徴(CHAKU WIKIより)


01,ポルトガル人より多い人口がポルトガル語を話している。
 *ポルトガルより古い形態のポルトガル語をしゃべってるらしい
 *リオ辺りの言葉が一番本国に近い発音でエロカッコイイ
 *ブラジル人女性の声は低くて粘りがあってエロク響く

02,「ブラジルの黄色いお菓子」は甘すぎて食べられない。
 *チョコレートだと思って口に入れると大変なことになる
 *砂糖より甘いものが存在するのに気づかされる
 *ブラジル生活が長くなるとこの甘さに慣れてくるから恐い

03,格闘技王国
 *日本より多い人口の人が柔道を習っているような気がする
 *「PRIDE」はかなり人気である

04,ビーチには、露出の多いオネーチャンが多い。
 *めちゃくちゃグラマラス!
 *ケツでか率高し
 *露出しててもなぜかエロク見えないのが不思議である

05,お祭り大好き。
 *年に一度のカーニバルのために一年近くかけて準備をする。要は年がら年中お祭りのことを考えている。
 *リオのカーニバルはいろいろな意味は「すごい」。
 *この日にあわせて政府がコンドームを配布する。
 *バイーア辺りでは3月いっぱい祭りが続く。仕事は大丈夫かと心配だが、もともと仕事のある人が少ない
 *カーニバルの嫌いなブラジル人も意外に多い

06,最も有名な日本語は「デカセギ」。
 *昔のヒット曲に「アリガトォォォ」「サヨナラァァァ」というのがあったため意味は知らないがやたらと叫ぶ
 *「ニセイ」「サンセイ」は知ってても意味はしらない。だが、日系人には必ず二世か三世か尋ねる

07,日本語で銭を意味する指でわっかを作るポーズは危険。
 *ラテン系文化圏では共通の侮蔑のポーズ。肛門を意味する。
 *「ケツの穴」のことを「ク」というから日本の住所「区」に異常に反応する

08,コーヒーとサンバとサッカーで生活が成り立っている。
 *サッカーW杯は国民的行事。会社が休みになるので経済がマヒする。ちなみにオリンピックは興味ナシ(サッカーを除く)
 *働かないことに不安を感じない

09,多くの女性が胸の手術を受ける美容整形大国だが、日本とはまるで反対で、そのほとんどが胸を小さくする手術を受ける。
 *でか尻が萌えらしいのぅ
 *「豊尻」手術の方が需要がある
 *美容整形は金持ちしかできないから隠さずに言いふらす

10,日本から掘っていくといつか着く。
 *厳密にはブラジル・ウルグアイの経済水域に出るので注意。
 *韓国も中国も真裏に当たるが、敢えて「日本の裏」といいたがる

11,日本から掘っていくとさかさまになって出てくる。

12,借金大国
 *でもそんな事、ブラジル政府は気にしていない。国民はもっと気にしていない。
 *「金がないから返さない」と政府が公言するから、それが国民の常識となっている
 *「来週返す」というから次の週に取り立てに行くと怒る
 *宵越しの金は持たない江戸っ子気質である

13,コーヒーの輸出国。
 *サッカー選手も主要な輸出品。
 *最近はモデルも主要な輸出品となった
 *エタノールが世界中で注目を集めたもんだから、オレンジ農家がサトウキビ栽培に移行してオレンジの値が上がっている

14,首都はブラジリア・・・サンパウロではない・・・
 *ルシオ・コスタ、ニーマイヤーらによる計画都市で見た目は美しく芸術性は高いが、無駄が多くて利便性が低い事この上ない鬼っ子のような街になってしまった。
 *偶然ゴイアニアに住むことになったわたしとしては便利でよかった
 *ゴイアニアが首都のあるブラジリアのある州の州都だということは、カリフォルニア州の州都がサクラメントだということと同じくらい誰も知らない。

15,戦争で死者は出ないが、サッカーで死者が出る。
 *戦争下の国と同じくらいの死人が毎年出ている
 *暴力による死亡者と日本の自殺者の人数が同じくらいである(どっちがいい?)

16,ペレやアイルトン・セナは国民的英雄。悪口を言ったら殺されても不思議ではない。
 *ペレは隠し子騒動があるために実際はジーコ人気の方が高い。
 *「世界で通用するスーパースターが俺の国の出身なんだ!」と、俺の知り合いのブラジル人(日系)はうれしそうに語る。
 *車のハンドルを握った瞬間にセナになったと勘違いして運転する人多し

17,車好きが多い。愛車に派手なステッカーやメッキのアクセサリーを付ける事を好む。
 *サッカーでブラジルが勝つと、ハコ乗りで国旗を掲げてクラクションを鳴らしまくり、奇声を上げながら蛇行運転する。
 *そんなハコ乗りの車に旗を振って声援を送るために通りに出る人が多い
 *車のドアに10個くらいスピーカーをつけた車にみんな憧れる
 *大音響でカーステレオを鳴らして走る車が通ると家が震動する

18,陽気・派手好き・お祭り好き。根っからの楽天家のブラジル人。自殺率は世界最低らしい。
 *でもサッカーの代表チームが負けると自殺する人がでる
 *金持ちになるほどうつ病になる人が多い
 *一番多い悩みは、天然くるくるパーマをいかにまとめるかである

19,移民が多く、現在のブラジル人のほとんどが異民族間との混血。人種構成がメチャメチャなので人種差別という言葉は存在しない。
 *人種差別はないが階級差別はかっきりある

20,ラテンのいい女産地。
 *最近のアメリカでは「ブラジリアンワイフ」が「ジャパニーズワイフ」の座を危うくしている

21,日系人が多い。近代農業をもたらしたので現地では農業の神様として敬われている。
 *昔は大いに差別されてたのが、最近ではそれほどでもないと言う認識の方が正しいのでは。
 *この記事を読む限りでは、日系人がブラジルに農業に関してはかなり影響を与えたのは事実らしい。人種差別も全く無いと言えばウソだが、アメリカとかにくらべれば断然少ない。
 *ブラジル人の超金持ち以外は日系人に生まれたかった。出稼ぎにいくために。
 *デカセギに行くために日系人と結婚したいと思っている
 *日本人と結婚したい人を見つけるのは簡単である

22,泥棒が多いので窓には柵を付ける。
 *妙に塀が高い家が多い
 *帰宅時、車を降りて門を開けると危険だから、門はリモコンで自動で開く

23,犯罪率が以上に高い。
 *街中で銃撃戦。
 *それ以上に、スラム街の危険度は話にならない。
 *それ以上にぼやっとした日本人観光客がよくいる

24,ニューヨーク経由でサンパウロまでJAL便が飛んでいる。JALの最長路線。
 *サンパウロの空港には怪しい日本語をしゃべる日系人が日本人のアテンドをするが、英語の方が楽な気がする

25,国旗に描かれている星空は、ブラジルが独立した年月日のリオデジャネイロの星空らしい。
 *国旗に「Ordem e Progresso(秩序と発展)」と書かれてあることは国民のほとんどは知っているが実行はしない

全部コピペで失礼致しやした(笑)ピンク部分があっこちゃん説
by あっこちゃん 2006年7月

 

 

 

HOME