バイク


ブラジルでバイクの免許を取得した。排気量によってライセンスは違うが、日本のように細かく分かれていない。当然大型OKの限定解除のライセンスを取得した。

試験は筆記と実技だが、筆記は自動車免許を持っているので免除。実技のみ。教習所でわずか4時間の講習を受けただけでいきなり陸運局の試験場で一回目の挑戦となった。

小さなコースにパイロンとブリッジがある。そこを一周するだけ。でも試験管は結構細かくみている。ミラーの確認とかヘルメットのヒモとかキチッとしているかチェックされる。とはいえ、日本での免許取得に比べるとはるかに簡単ーなのだが、緊張してパイロンタッチやエンストを起こし4回目の挑戦で取得した。

昔ホンダのCB400FやエルシノアYamahaのRZに憧れ免許取得を試みたが親の猛反対で挫折、社会人になってからは忙しくて免許などとるひまがなくダメ、ブラジルで取得するとはねぇ。夢にも思わなかった。

で、免許取得後即 ホンダNXR125というオフロードモデルを購入。我がゴイアス州はファゼンダ(牧場)の街でオフロードはいくらでもある。道も広く長く続いていてバイクには最高。

ロードモデルも楽しいと思う。
これも一台所有したい衝動に駆られている。

ホンダCBR1000RR Fire Blade
Ducati 749 
MV Agusta
Buell
のうちどれかー

ま、そのうちにね。

by フェリックス 2006年8月

 

 

 

HOME