バールで使える Piada   愛の告白


O negócio de sexo anda tão violento ultimamente que já ninguém acredita mais em amor puro, angelical.

Tanto que outro dia perguntaram a uma menina muinta tímida:

-- Por que é que as mocinhas baixam os olhos, quando recebem declaração de amor dos rapazes?

E ela respondeu:

-- Pra conferir se é verdade.

<翻訳>

最近、セックスに関する事が、非常に露骨で、汚れのない純恋愛などを信じる人はいなくなった。

それを実証するかのように、先日、とても内気な娘にとある質問がされた:

−若者達が愛の告白をする時に、どうして娘さん達は顔をうつぶせて下を見るの??

そして、彼女は答えた:

−真実の愛かどうか、確認するためです。

<解説>

恥ずかしそうに下を見るのは、実はSEXが目的なのか本当の愛なのかを男性の股間を確認する事で判断している、という捉え方もあるし、エッチなブラジル人女性的見方をすれば、その一物が使えるかどうか確認??する為という見方も出来るが、その解釈、意図はこの小噺を使う時の場の雰囲気で使い分けて見て下さい。男女関係が親しくなると結構エッチな話題も会話の中にいれると良い感じなる場合もある。ま、かなり日常会話が上達してからの話ですが・・・・・。

文章上の「Pra(プラッ)Para(パラ)の省略です。文章を滑らかにする口語的短縮表現です。

Tímidoという言葉は良く使われます。特に日本人に対しては・・・・。

内気で自己表現なへたくそな人に対して良く使います。また、「小心者」とか「恥ずかしがりや」、「臆病」の場合にも使う。

by サル 2006年8月

 

 

 

HOME